Q&A  よくあるご質問

 

1  QA はよくある質問をまとめてありますのでご覧ください。 

2  QA」にない事は、「お問い合せフォーム」からお気軽にお問い合せくだい。(可能な限り24時間以内に返信をさせていただきます。)

3  お電話でのお問い合わせも受け付けておりますが、セッション中は電話に出ることができません。 ご迷惑をおかけしますが、おかけ直しをお願いします。

 

※「メッセージ」を残していただいた場合には、後ほど折り返しお電話をさせていただきますので暫くお待ちください。

 

※当店では独特なメニューも提供していす。お電話やメールでは伝わりにくいこともあるかと思いますので、来所相談も歓迎しております。

 

「どんな所?」「どんな雰囲気?」「どんな事するの?」などの不安は、初めてのセッションには特に影響しますので事前に解消していただくことは最善のセッションにもつながります。

 



Q&A

Q1  オンラインでの予約は出来ないのですか?

申し訳ありませんが、電話またはメールでの予約のみとなっております。何れかの方法でお問い合わせ下さい。
Q2  支払いはクレジットカードでも可能ですか?

 申し訳ありませんが、カード払いには対応しておりません。
Q3  何日前までに予約すればいいのですか?

【音叉と整体】【整体と鍼灸】は当日のご予約も受け付けます。
その他のコースにつきましては、1週間前までにご予約をお願いしております。
Q4  それぞれのコースを受ける際には「着替え」は必要ですか?

「はり灸コース」の場合には、背部の施術も含みますので施術衣に着替えていただく必要があります。
その他(ひまし油湿布コースを除く)では、リラックスできて施術上支障がなければ着替えは不要です。

※ お着替えは準備しておりますが、お持ちいただいても構いません。全てのコースにおいて、できるだけリラックス出来るような服装で受けていただくのがオススメです。
Q5  おすすめのハーブを選んでくれるそうですが、販売もしていますか?

ハーブの販売はしておりません。シングルハーブを豊富に取り扱う実店舗は、まだまだ少ないのが現状です。ご購入は専門店でのオンラインショッピングがおすすめです。
Q6  フラワーエッセンスなどのレメディ類の販売はしていますか?

レメディ類の販売もしておりません。ただしセッションで適用となったレメディ類(フラワーエッセンス等)につきましては、サンプル提供が可能なものもあります。
Q7  レメディ類のサンプルとはどんなものですか?

フラワーエッセンスでは液体、シュスラー塩などでは乳糖のタブレットが主流ですが、サンプル品は全て小さな砂糖玉タイプになります。
Q8  『ハーブをおすすめできない場合』とはどんな時ですか?

授乳中や妊娠中、服薬中、著しく体調がすぐれない場合などです。その他に一律に年齢では判断できませんが、小児や高齢の方も注意を要す場合があります。

また特定の植物にアレルギーをお持ちの場合にもおすすめできないハーブがありますので、不安な場合には医師へ相談していただくことをおすすめします。
Q9  「測定コース」ではいろいろな診断をしてくれるそうですが、治療もしてくれるのですか?

いいえ残念ながら疾病の診断や治療は医業の範疇になりますので、あくまでも測定をしてその結果から傾向をお伝えしセルフケアと施術・セラピーの提案をさせていただくことになります。

ハーブや各種レメディもご希望によりサンプル(試供品)として提供させていただくもので、薬のように処方するものではありません。

※【すこらぼ】では医師法並びに薬事法等関係法規に抵触しない範囲で業務をおこなっております。また、あはき法(あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律)の順守に努めております。
Q10  「測定のコース」では目の撮影もするそうですが、コンタクトレンズでも大丈夫ですか?

はい大丈夫です。外さずにそのまま撮影ができます。ただし、レンズの位置によっては何度か撮影をする必要がありますのでご了承ください。

※撮影時にはレンズカバーの一部が肌にあたりますので、お化粧が崩れる場合もあります。あらかじめご了承願います。
Q11  「ひまし油湿布の学びと体験」は整体やマッサージのように何時でも受けられるのですか?

残念ながらそのような形には対応しておりません。セルフケアの実際を体験し普段の生活に取り入れていただく為の参加型のコースになっています。
Q12  「ひまし油湿布」の材料は販売していますか?

販売はしておりません。現在フランネル生地、使い捨てのオイルカバーをプレゼント中です。ひまし油や温熱ヒーターは専門店からの購入をおすすめしております。
Q13  「ひまし油湿布」のセッションではオイルで衣服が汚れませんか?

オイルが付いてしまうこともありますので、お着替えを準備しております。どうぞご利用ください。
またお着替えはお持ちいただいても構いません。その場合には、オイルが付いてもよいものをお持ちくださるようお願いしております。
Q14  「ひまし油湿布」のセッションでは詳しい座学もあるのですか?

 実践が目的ですので詳細な説明やケーシー療法に関しての説明は含まれません。初めての方が正しく実践するために必要な部分のみになります。
Q15  セルフケアはどうしても必要ですか?

 必ずではありません。ですが繰り返す症状やすっきりしない慢性的な場合には、セルフケアもしていただくことが早期改善の鍵になることが多いとは言えます。

また治療・セラピーだけよりも改善までの施術期間・回数も少なくなり、場合によってはセルフケアだけでもよい状態を維持できますので抵抗が無ければ取り組んでいただきたいと思います。