ハーブ 84 (マルベリー)

マルベリー  和名 マグワ クワ科クワ属 使用部位 葉、小枝、根、果実

生薬では根皮を乾燥したものを桑白皮(そうはくひ)

 

止咳、利水、消腫、緩下の効能があり、炎症のある咳や痰、呼吸困難、むくみ、脚気、尿量減少などに。

 

葉は桑葉、小枝は桑枝、果実は桑椹。

桑葉には発熱を伴う風邪の治療薬。根皮(桑白皮)は熱や喘息の際に。


その作用の穏やかさから、子供や小児の感染症や季節的な悪寒に。


小枝(桑枝)はリウマチの痛みや関節の痛み、四肢のひきつり、浮腫などにに。

 

穂状果実(桑椹)は血液を滋養し貧血と戦うための陰の強壮薬。

桑椹(そうじん)にはポリフェノールやアントシアニン、ビタミン、ミネラルが多いほか、必須アミノ酸もバランスよく含まれており、補養薬や、補腎として老化防止に。

 

葉はフラボノイドの抗菌作用のほか、感冒などの発熱、頭痛、結膜炎、口渇、咳嗽も。

 

また糖分の吸収を抑え、食前に飲めばダイエットに。血糖値の上昇も防ぎ糖尿病の予防にも。腸内細菌の働きを高め、便秘も改善。

 

風味ですが、あっさりとしていてクセはまったくありません。

草木系の香りですが、青臭ささもありませんし後味も残りませんので飲みやすさは★★★です。