ハーブ 76 (マレイン)

マレイン  和名 ビロウドモウズイカ、ニワタバコ ゴマノハグサ科モウズイカ属 ニ年草   使用部位 地上部(主に花)

昔は「たいまつ」に用いられたとか。長い花茎に油などをつけて火をつけたそうです。


花は咳用シロップや浸出オイルに用いられ、痰を伴わない苦しい慢性的な咳全般を和らげる良質な去痰剤。喉頭炎、気管支炎、扁桃腺炎などの炎症を鎮める。


また花は花粉症の症状を緩和する。
浸出オイルは、ただれや腫れ物、しもやけ、痔などの傷や炎症をやわらげる効果も。
耳痛に数滴たらして用いるのもよい。

 

その滑らかさが、特に呼吸器系の粘膜を保護してくれます。抗結核作用、浄化作用、抗菌作用も。

 

妊娠中・授乳中の方、お子さんは控える。

 

葉には細かな柔毛が多く、チクチクした飲み口をさけるには濾してから摂るのがおすすめです。

 

風味ですが、わずかに干し草系です。味にクセはなく極わずかに香ばしいような感じもあるような…

後味も残りませんので飲みやすさは★★★です。