ハーブ 57 (ターメリック)

ターメリック 和名 ウコン ショウガ科ウコン属の多年草 使用部位 根茎

南アジア原産というこもあり、一番知られている肝臓のための薬用植物ではないでしょうか。
国産のうこん茶や粉末が手に入りますので、品質の面でも安心して利用できるハーブですね。

免疫力の増強、抗菌作用、抗酸化作用のほか悪玉コレステロールも減らしてくれるといわれています。
胆汁の分泌を刺激し、デトックス効果も高め肝臓を保護してくれます。

日本ではウコンといえば肝臓ですが、海外ではアンチエイジングやガン、心筋梗塞、脳こうそくなどに関する研究が盛んです。そんな中、今年のはじめに主成分クルクミンの有効性に懐疑的とされる米国での研究結果が発表され驚いた方もいたのではないでしょうか。

ハーブや生薬は科学的な作用の解明が進むと、否定的な面が明らかになることがあります。もちろん効果が解明されている研究もあります。
ですのでやはり自己責任で体の反応に耳を傾けていくのがいいですね。

 

妊娠中、授乳中の方は控える。胆のう疾患の方や肝機能障害の方、自己免疫疾患の方も注意が必要です。

 

さて風味のほうですが、土臭さはほとんどありませんがやはりルート系ですね。生姜のようなスパイシー感もなく色のわりにあっさり系です。クセもなく飲みやすさは★★★です。